年齢制限なしの看護助手の求人

看護助手求人TOP >> 条件別の看護助手の求人 >> 年齢制限なし

年齢制限なしの看護助手の求人

看護助手の求人には、年齢制限なしのものがあります。もちろんなかには年齢制限がある求人もありますが、ほとんどの求人は年齢不問です。そのため、看護助手は准看護士や看護師に比べ幅広い世代の方が活躍しているのが特徴です。

でもなぜ、年齢制限のない求人が多いのでしょうか?それは、看護助手の仕事内容が大きく関係しています。看護助手は、大きく『病棟』と『外来』の仕事に分けられ、病棟では病室の清掃やシーツ交換、患者さんの食事や入浴の介助などを、外来では患者さんの誘導や器具の洗浄準備、カルテの入力などが主な業務になります。どちらの業務内容を見ても分かりますが、医療行為が見当たりません。この『医療行為がない』というのが、年齢制限なしで応募できる理由なのです。もちろん、医療や介護などに興味があることが前提になりますが、未経験や資格がなくても応募できるのが看護助手でしょう。准看護士や看護師になると資格や経験が必須になりますから、誰でも働けるということはありません。

分かりやすくいえば、看護助手は看護師のサポートをする仕事です。そして、患者さんの食事や入浴、排せつなどの介助を行います。そのため、やる気と根性、お世話をするのが好きな方であれば年齢に関係なく応募することができるのでしょう。なかには、70代で現役という方もいます。どちらかというと、若い方より年配の方が多いといわれていますが、若い方でも将来看護師を目指しているなら最適な職種ではないでしょうか。

看護助手の求人には年齢制限がない以外に、さまざまなメリットがあります。それは、求人が豊富なことと未経験や資格がなくても応募できるということです。近年、看護師不足が相次いでいます。そこで、ニーズが高まっているのが看護助手なのです。看護師の人手が不足していても、看護師をサポートする看護助手が多ければ安定して働くことができます。そのため、求人が増えているのでしょう。そして、未経験や無資格でも始められるということです。年齢制限なしの理由でも説明しましたが、看護助手は医療処置を行わないため、経験がない方や資格を持っていない方でも働けるといわれています。研修も実施していますから、働きながらさまざまな知識や技術を得られるのも看護助手の良いところでしょう。『60代以降もまだまだ働きたい』という方はおすすめです。

ただ、なかには年齢制限を設けている病院やクリニックもあります。ほとんどの求人は年齢不問となっていますが、応募する前に確認することをおすすめします。

看護助手の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 看護助手求人サイトランキング All Rights Reserved.