正社員の看護助手の求人

看護助手求人TOP >> 条件別の看護助手の求人 >> 正社員

正社員の看護助手の求人

ひと口に看護助手の求人といってもさまざまです。正社員・准正社員・パートなど、雇用形態によって求人内容も異なります。また看護師と看護助手でも仕事内容に違いがあります。

看護助手の主な仕事は、『医者や看護師をサポートする』こと。医療行為はできないので、あくまで医療行為のサポートに回ります。たとえば入院患者の食事や入浴の介助は看護助手の仕事になります。看護助手はサポートがメインになるため、看護師より給料は安くなる傾向がありますが、将来的に看護師として働きたいという方にはベストでしょう。看護助手は、資格がいらない・未経験からはじめられる職種でもあります。

気になる給料ですが、地域や病院によって異なります。しかし、先にも述べたように看護師に比べると低くなるでしょう。それは、雇用形態にアルバイトやパート、派遣が多いのも関係しています。勤務時間も昼間、残業や夜勤などはほとんどないので、どうしても正規の看護師に比べると多くの面でマイナスになるのかもしれません。とはいえ、一般の職業に比べると時給は高く設定されています。正社員の看護助手ともなれば、アルバイトやパート、派遣より給料は良いといえるでしょう。

たとえば都内の病院なら、看護師と同じくらいの給料を受け取ることができます。看護師の給料は平均17〜20万円程度といわれていますから、看護助手でも正社員なら安定した収入を得ることができるのではないでしょうか。夜勤がある病院であれば、諸手当もプラスされ給料も高くなる傾向にあります。

看護助手で求められるのは、『体力』と『やる気』です。アルバイトやパートであれば昼間の勤務が多いため残業や夜勤の心配はほとんどありませんが、正社員として働くなら残業・夜勤も否定できません。当然体力は必要不可欠です。医療関係の仕事は近年人材不足といわれています。そのぶん多くの求人を募集しており、求人を見つけやすいというメリットもあります。ライフスタイルとのバランスを取りやすいのも看護助手の良いところでしょう。

求人を見てみると、先にも述べたようにアルバイト・パート・派遣の募集が多いようです。正社員の募集は少ないですが、看護助手のアルバイトから正社員に昇格できるところもありますので、さまざまな求人を比較しながら自分に合った場所を見つけてみてください。資格取得支援制度があるところなら、必要な資金を負担や学校に通う時間も考慮してくれます。

看護助手の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 看護助手求人サイトランキング All Rights Reserved.